良質な睡眠で胸を大きくする

バストアップ法には色々な方法がありますが、おすすめなのが良質な睡眠を取るという対策法です。
なぜ、眠ることでバストアップにつながるのか?というと、しっかり睡眠を取る事によって女性ホルモンの働きが活性化する事に、理由が隠されています。

 

バストのサイズを決めるのは乳腺の発達具合です。

 

乳腺の周りには脂肪がつくので、乳腺が発達すればするほどバストに脂肪がつき結果、バストアップの効果を得られます。

 

特にエストロゲンというホルモンの働きが良くなると、乳腺が発達しやすいようです。

 

質の良い睡を取る事によって、体の機能が正常に働くようになります。するとホルモンの分泌や働きが活発になり、乳腺が発達しバストアップやすくなるのです。

しかし、睡眠と聞くとできるだけ長く寝るというイメージがありますが、実はそうではありません。

長い時間寝ていても質が悪ければ、ホルモンの働きは弱ってしまいます。また、中には寝つきが悪いという方もいるでしょう。

良い眠りを得るには、ちょっとした工夫が必要

寝る前の1時間から2時間前は、テレビやスマホ、パソコンなどを見るのは避けましょう。

テレビ・スマホ・パソコンからはブルーライトという、特殊な光が出ています。ブルーライトはとても強い光という特性があるのですが、実は明るい光を見続けると睡眠ホルモンであるセロトニンの分泌が抑制され、寝つきが悪くなってしまうのです。

 

また、脳が光や情報による刺激を受け、交感神経という体の活動を活発にする、自律神経が優位に働くようになります。良い眠りを得るには体をリラックスさせる、副交感神経を優位にする必要があるので、これではバストアップ効果を得られる眠りになる事はありません。

 

ずっと、スマホなどを見ないという事は出来ないので、最低でも眠る1時間から2時間前には見ないよう心がけましょう。
副交感神経を優位にする為、アロマオイルなどでリラックス効果を得るといった方法もおすすめです。

ぷるるん女神を飲んで女性ホルモンを活性化しよう

ぷるるん女神は女性ホルモンを活性化させる作用があるプエラリア・ミリフィカやブラックコホシュが配合されています。

 

プエラリア・ミリフィカの配合量は1日2粒で100rと副作用の心配のないレベル。しかも、タイ国立カセサート大学と提携し正規品を使用。

 

ただ寝るだけじゃ本当に女性ホルモンが活性化されているかわかんない!という方は、就寝前にぷるるん女神を飲んでから寝ると良いですよ♪

 

>>ぷるるん女神の体験談はこちら